当店のスワロフスキーは、並行輸入品ではございません。安心してお買い物をお楽しみ下さい。日本のスワロフスキー正規代理店(正規商品販売店)を通してオーストリアのスワロフスキー社から仕入れている正規品でございます。

RSS

スワロフスキー #2058/#2038

スワロ最安値に挑戦【270円均一】

  • クリスタル系イエロー系ピンク系レッド系ブルー系パープル系グリーン系ブラック系オーロラ系
  • レアカラー
  • セット
  • HotFix
  • 異型

デコアイテム

  • アクセサリー
  • 小物
  • スマホ
  • デコセット
  • デコパーツ
  • 服・布にデコる

デコ道具

  • nonHotFix
  • HotFix
  • ケース
  • 便利Goods
  • デコの作り方
  • デコ道具
  • セール

Hot Fixの使い方〜初級編〜

『Hot Fixの使い方 〜上級編〜』はコチラから
『簡単デコれるHot Fixのテンプレート』はこちらから

1.Hot Fix(ホットフィクス)とは?

熱で定着させるラインストーンです。
貼り付ける際に、スティックロボという専用アイロンを使用すると、簡単に貼り付けることができます。
今回はこのスティックロボを使って、ホットフィックスを帽子に貼り付けてみたいと思います。

ホットフィックスを取り付ける前の帽子-1.ホットフィックスとは帽子にホットフィックスをのせる-1.ホットフィックスとは取り付け詳細図-1.ホットフィックスとは

まず、HotFixラインストーンをおおまかに配置します。今は↑の図様に、ただ布に置いただけの状態です。
そしてこの上から専用アイロンのスティックロボで貼り付けたいと思います。

2.スティックロボの使い方

アタッチメント-2.スティックロボの使い方 アタッチメントを取り付ける-2.スティックロボの使い方

付属のアタッチメントを取り付けます。今回は右上の物を先端に取り付けます。

スティックロボをコンセントにつなぐ-2.スティックロボの使い方

しっかり取り付け出来たらスティックロボのコンセントを差込みます。差し込んだ時点で加熱がはじまります。(スイッチはありません。)
40秒 〜 1分程で使用できます。

先端が熱くなるので取り扱いに注意-2.スティックロボの使い方

左図の「↑ココ 」の部分が全体的に大変熱くなります!!
使う時は必ず 赤い所を握って下さいね!!

真上から1粒1粒押しあてます-2.スティックロボの使い方 スティックロボの熱伝導で、のりが溶けている状態-2.スティックロボの使い方

約1分待つと 準備OKです。真上から1粒1粒押しあてます
この↑状態がスティックロボの熱伝導で、のりが溶けている状態です。
この時、裏面は見えないのですが 裏面ではのりが溶けて沸騰して布に染込んでいってます。
押さえつける目安時間は以下の通りです。
・SS6・8・10 3秒〜
・SS12・16・20 4秒〜
・SS34 5秒〜
サイズが大きくなる程、加熱時間はかかりますが急がず丁寧にゆっくり押しあてて熱着します。

これで無事にひっつきました。-2.スティックロボの使い方 こんな状態でくっついてます-2.スティックロボの使い方 立てても全然落ちないです-2.スティックロボの使い方

これで無事にひっつきました。今は↑こんな状態でくっついてます。
立てても全然落ちないですので、このまま続けて作業ができます。

3.完成!

完成です!-3.完成!

完成です!
お手軽・簡単・すぐにキラキラ☆めっちゃ簡単に出来ちゃいます。
しかも、これだけも実際太陽の下でかぶって見ると、かなり光ります。
もちろん歩くとキラキラ反射してそれはそれは綺麗です。
と、言うワケで Hot Fix の初級編はこんな感じです。
この初級編を応用すると、デザインTシャツや衣装など所々にキラキラ散らして光らせる事が可能です。

『Hot Fixの使い方 〜上級編〜』はコチラから
『簡単デコれるHot Fixのテンプレート』はこちらから

アイロンでTシャツ、布にデコ☆スワロフスキーラインストーンHotFix
アイロンでTシャツ、布にデコ☆スワロフスキーラインストーンHotFix HotFixのQ&A